自分らしさを追求する【意識高い系女子のための】ライフスタイルメディア
  1. TOP
  2. 産後骨盤の状態は?そのままにしているとどうなってしまうのか解説!

産後骨盤の状態は?そのままにしているとどうなってしまうのか解説!

 2018/03/15 美容と健康
この記事は約 5 分で読めます。 114 Views

こんにちは!
CROTHO編集局コナカです!

産後の骨盤ケアは大事…聞いた事はあるけど、骨盤ケアを実践されている方はさほど多くない気がします。
なぜなら産後は赤ちゃんのお世話や、家事など生活が劇的に変化してしまうため、自分自身の事は後回しになってしまう方が多いからです。

では、なぜ産後は骨盤のケアが大事なのでしょうか。
そのままにしておくと、一体どんなことが起きるのでしょう。

今回は産後の骨盤の状態、骨盤が開いていると体にどのようなことが起きるのかを解説していきたいと思います。

産後の骨盤の状態とは…

女性の体は妊娠するとリラキシンという女性ホルモンが分泌されます。
リラキシンとは筋肉や靭帯を緩ませてくれるホルモンで、このホルモンのおかげで出産時に赤ちゃんが産道を通りやすくなります。
リラキシンは出産が終わると少なくなりますが、産後半年ほど分泌され続けてしまうことも…。
その影響で産後は何かと骨盤が開きやすくなっています。

産後はオキシトシンというホルモンが分泌されます。
オキシトシンは大きくなった子宮を収縮させ、緩くなっている靭帯を数ヶ月かけて元に戻そうとしてくれるホルモンです。
これにより、出産前のような体型へ戻る事が出来ます。

しかし、全員が産前と同じような体型へ戻るわけではありません。
中には体型が戻らない方もいらっしゃいます。

体型が元へ戻らない理由は様々ありますが、骨盤が開き、歪んでいる状態で固定されてしまうことが一因として挙げられます。

開いたり、歪んだりした骨盤とは…

骨盤とは仙骨(せんこつ)、尾骨(びてい)と左右の寛骨(かんこつ)から成る関節を持ったいくつかの骨をまとめて指します

そして、“骨盤が開く“や”骨盤が歪む“とは、骨盤を形成している寛骨の下の部分にあたる坐骨の距離が増したり、捻られた状態で固定されてしまっていたりすることを言います。

骨盤が開いている状態は、ほとんどの方が左右の骨盤が歪んでいると言えます。
逆もしかりで、骨盤が歪んでいる状態は、ほとんどの方が左右の骨盤が開いているということです。

開いたり歪んだりしている骨盤をそのままにしておくと…

体のバランスが崩れる

起きる症状:腰痛、膝痛、O脚、外反母趾、猫背

骨盤が開いてしまうと、体のバランスをとるのに重要な骨盤のバランスが崩れてしまいます。
そうなると立ち方や歩き方などの姿勢に歪みが生じ、正しい姿勢が取りづらくなっていきます。
姿勢が悪くなってしまうと、使う筋肉・使わない筋肉の差が出てきてしまい体にかかる負担の偏りが出始めます。
それにより腰痛や猫背などの症状が現れ始めます。

内臓の働きが悪くなる

起きる症状:便秘、生理不順、消化不良

骨盤の内側には大腸、子宮、生殖器があり、骨盤はそれらを守っています。

大腸や子宮の上部には小腸や胃があります。
骨盤が開きっぱなしになってしまうと、本来骨盤の上にあるべき小腸や胃が、骨盤の内側に落ちてしまい、元々あった大腸や子宮を圧迫してしまいます。
圧迫された内蔵はうまく働くことができず、便秘や生理痛などの症状が表れ始めます。

新陳代謝や血行が悪くなる

起きる症状:尿漏れ、むくみ、冷え性、新陳代謝の低下、セルライトの発生

骨盤が開いてしまうと、骨盤の周りにある筋肉(体幹や骨盤周りの筋肉)の正常な働きを妨げてしまいます。
筋肉が正常な働きをしないと新陳代謝が低下してしまいます。

さらに下半身に伸びる血液は骨盤の中を通って流れています。
3-2でも書きましたが、骨盤が開くことで内臓が落ち、それによって血管が圧迫されてしまうと必然的に下半身への血行が悪くなります。

新陳代謝や血行が悪くなると痩せにくく太りやすい体に…。
さらに冷え、むくみ、さらにそれによってセルライトなどの症状が表れ始めます。

自律神経が乱れる


起きる症状:疲れやすくなる、ストレスが溜まりやすい、便秘、下痢

自律神経は循環器、消化器、呼吸器などの活動を調整するために、24時間働き続けている神経です。
体の活動時や昼間に活発になる交感神経(こうかんしんけい)と、安静時や夜に活発になる副交感神経(ふくこうかんしんけい)があります。

交感神経が活発だと骨盤は閉じています。
副交感神経が活発だと骨盤は開いています。
骨盤もこの自律神経の切り替えに応じて閉じたり開いたりしているのです。

しかし骨盤が開いたままの状態が続くと、それがうまくできなくなってしまいます。
自律神経が乱れてしまうと、睡眠時や、休憩時なのに体や脳が休まりにくくなってしまったり、ストレスが溜まりやすくなってしまったりします。
さらには不眠や、胃炎、便秘や下痢を繰り返すといった症状が現れ始めます。

終わりに

今回は産後の骨盤の状態、開いた骨盤をそのままにしておくとどのような事が起きてしまうのかを解説させていただきました。

骨盤が開き歪んでしまうと、様々な悪影響が体に現れ始めます。
今はそんなに症状が出ていないからといって、骨盤のケアをせずそのままにしておくのはやめましょう。

自宅でできる骨盤矯正ができるストレッチもあります!
少しの時間やスペースでできるものばかりですので一度トライしてみましょう。
【産後ケアができなかったママ必見!骨盤矯正ストレッチで体型を戻そう】

骨盤をケアしながら、楽しい育児ライフを過ごしましょう!

\ SNSでシェアしよう! /

CROTHO公式ホームページ | トレーニングやダイエットなどをブログ形式でご紹介の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

CROTHO公式ホームページ | トレーニングやダイエットなどをブログ形式でご紹介の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

clearjapan

CROTHO編集部は女性に向けて本当に効果的な健康情報を配信すべく日々色々な情報を配信しています。ただ、ダイエットという視点だけではなく、しっかりとした体力づくりやかんたんにできる筋肉トレーニング、楽しく運動できるアウトドア・レジャーなども色々な視点で配信していますので、楽しくご覧ください!

この人が書いた記事  記事一覧

  • 健康!正しい姿勢!ダイエット!話題のピラティスでエクササイズ

  • 今日から実践できる!簡単な方法で気になるふくらはぎを細くしよう!

  • ジョギングで効果的に痩せる方法&さらに効果が出やすくなるポイントとは

  • ストレッチ、痩身、凝り解消効果があるヨガポーズを分かりやすく5つ紹介!

関連記事

  • 大きなお尻を作る原因はコレ!お尻が大きくてお悩みのあなたへアドバイス

  • 大きなお尻にさよならを!お尻を小さくするために今からできるエクササイズ

  • なぜ?あなたは痩せてても下腹ポッコリ?引き締めるには腹横筋がカギ!

  • 生理中腰痛にさよならしよう!痛みの改善&緩和方法を分かりやすく解説!

  • 腰痛でお悩みの方必見!自宅でできる腰痛に効く簡単なストレッチ5選

  • 便秘にさよなら!便秘改善&予防方法を知ろう!