自分らしさを追求する【意識高い系女子のための】ライフスタイルメディア
  1. TOP
  2. 大きなお尻を作る原因はコレ!お尻が大きくてお悩みのあなたへアドバイス

大きなお尻を作る原因はコレ!お尻が大きくてお悩みのあなたへアドバイス

 2018/03/13 ダイエット 美容と健康
この記事は約 8 分で読めます。 185 Views

みなさんこんにちは!
CROTHO編集局コナカです!

みなさんはお尻が大きいのがコンプレックスになっていませんか?

お尻が大きいと太って見えたり、好きな服装ができなかったりと、どうにかしたいとお悩みの方もたくさんいらっしゃるかと思います。

そこで今回は
どうしてお尻が大きくなってしまったのか
そしてお尻が大きくなってしまう原因の行動
大きなお尻をカバーしてくれるボトムス選び方

をご紹介していきたいと思います!

あなたはどのタイプ?お尻が大きくなってしまった原因を知ろう

自分のお尻がなぜ大きくなってしまったのかを知ることは、お尻のお悩みを解決することに近づく第一歩です。
お尻が大きくなってしまう原因は主に3つ考えられますので、自分がどのタイプかを知りましょう。

太ってしまった事が原因の脂肪蓄積タイプ

お尻はお腹に続き、脂肪が付きやすい部分でもあります。
そのため、太ってしまうとすぐにお尻が大きくなってしまうのです。
昔より太ってしまった方はこちらが原因でお尻が大きくなってしまっていることが考えられます。

姿勢が悪い事が原因の骨盤歪みタイプ

骨盤が歪んだり開いたりしてしまうと本来体内の上部にあったはずの内臓が下部へ落ち込んでしまいます。
そうすると、内臓機能がうまく働かず代謝が低下してしまいます。
代謝が低下すると脂肪が体に蓄えられやすくなりますので、お尻が大きくなってしまう原因になります。
骨盤は出産や、姿勢が悪い事が原因で歪んでしまいます。
いつも猫背になっていたり、脚を組んでいたりする方はこちらが原因でお尻が大きくなってしまっている事が考えられます。

筋肉の衰えが原因の運動不足タイプ

お尻は体の中でも脂肪が付きやすい部分です。
そのため運動不足になってしまうとお尻にどんどん脂肪が蓄積されていきます。
加えて骨盤を支えているお尻の中殿筋(ちゅうでんきん)という筋肉が衰えると、その筋肉で支えていた骨盤が歪んでしまう事にもなります。

1-2で紹介したとおり、骨盤が歪んでしまうとさらにお尻が大きくなってしまう原因を作ってしまう事に…。
デスクワークや運動不足の方は、こちらが原因でお尻が大きくなってしまっている事が考えられます。

お尻が大きくなる行動とは?

普段の何気ない行動は1で書いたお尻が大きくなる原因を作っています。
自分のライフスタイルを見直してみて、大きくなる原因を探してみましょう。

脂肪蓄積タイプはこんな行動に注意!

・一日の摂取カロリー以上に食べている
・お菓子やケーキなどが好きでよく食べている
・ご飯、パンなど炭水化物が好きでよく食べている

必要以上にカロリーを摂取していると、脂肪は皮下脂肪として蓄積されていきます。
お菓子や甘いものは高カロリーな物も多く、つい食べ過ぎてしまうなど脂肪がつく原因になります。

お米やパンなどが好きな方も気をつけてください。
お米やパンの炭水化物は血糖値を上げやすい食材です。
人は血液中の糖をエネルギーに変えていくのですが、余った分はすべて脂肪として体に蓄積されます。

骨盤の歪みタイプはこんな行動に注意!


・猫背になっているなど姿勢が悪い
・片脚に重心をかけ立っていることが多い
・いつも片方の腕や肩ばかりで鞄を持っている
・座っている時、脚を開いたり組んだりしている
・歩くときに親指に力が入っていない歩き方をしている
・横向きに寝る事が多い

姿勢を歪ませる原因は日常の様々な場面であります。
上記の他にも、頬杖をついていたり、高いヒールの靴をはいていたりしても姿勢は悪くなってしまいます

姿勢が悪いと本来圧迫されないはずの血管が圧迫され、体中に血液が行き渡らなくなります。
体中に血液が行き渡らなくなることで代謝が悪くなり、摂取カロリーが今までと変わらなくても消費カロリーが減ってしまって、太ってしまうということになります。

さらに姿勢が悪くなると歪んだ体のバランスをとろうとし、骨盤の歪みも含め姿勢がどんどん悪くなってしまい、体全体で血管が圧迫されてしまう悪循環になってしまう事も…。

運動不足タイプはこんな行動に注意!


・運動やエクササイズをしていない
・立ちっぱなし、座りっぱなしが多い
・歩くスピードがゆっくりしている
・薄着によって体が冷えている
・年中冷たい物を飲食している

筋肉は鍛えないとどんどん衰えていきます。
お尻の筋肉は普段生活していてもあまり使われない筋肉でもあり、お尻の筋肉を維持するためには運動やエクササイズを定期的に行う必要があります。
ウォーキングなどでも鍛える事はできますが、ゆっくり歩くとあまり筋肉は使われませんので、テンポ良く早めに歩くようにしましょう。

筋肉が減少してしまうと基礎代謝が下がり、脂肪が燃えにくい体になります。
さらに年齢が上がるにつれてどうしても筋肉は衰えていってしまいますので気を付けましょう。

運動不足タイプはこんな事も注意が必要です!
近年エアコンの普及により、年中快適な気温で過ごしている方も多くいらっしゃると思います。
こたつでアイスを食べるのが好きという方もいらっしゃるかもしれません。
つい寒い時期にも薄着になっていたり、冷たい飲食物を摂取していたりしませんか?
薄着や冷たい物を摂取する事により体が冷えてしまうと、体内の血行が悪くなってしまいます。
もし、自分のお尻や腰周りを触って冷えているのであれば、それは血行が悪いことを表しています。
薄着や年中冷たい物を飲食している方は一度自分の体を触ってみて確認してみましょう。

体の冷えにより血行が悪くなると体に不要な物質を流す役割があるリンパの流れも悪くなってしまいます。
リンパは筋肉を使って動いているため、運動不足になると老廃物の流れが悪くなってしまいます。
皮下脂肪と老廃物が癒着すると、脂肪よりも無くすのが難しいセルライトに変わってしまい、どんどん体に蓄積されていきます。

お尻を小さく見せてくれるボトムスは?

お尻の脂肪が減る原因が分かっても、実際に小さくするために努力しても、小さくなるまでにはとても時間がかかってしまいます。

お尻が大きいとどうしてもボトムス選びの選択肢から外してしまうのがお尻の大きさがバレやすいパンツスタイルです。
また、お尻で合わせるとウエストがガバガバ、ウエストに合わせるとお尻がパツパツ…。
そんな経験はありませんか?
いずれにしても、自分に合ったボトムスを選ぶのはなかなか難しいですよね。
そこで、お尻の大きさをカバーできるおすすめのボトムス選び法を紹介したいと思います。

まず股上ですが、股上ふつうの物を選びましょう。

股上が浅めの物(ローライズ)はお尻が横に広く見えてしまいます
さらに股上が浅いとしゃがんだ時にむっちりとしたお尻が後ろから見えてしまうなど恥ずかしい思いをしてしまう事も…。

逆に最近流行している股上が深めの物(ハイライズ)ですが、残念ながらお尻が大きい人には似合いません。
股上が深いと、お尻のラインが丸わかりで後ろから見た時に大きなお尻を強調してしまいます

次は股下ですが、こちらは股下にあまり余裕ができないものを選びましょう。

履いた時に股下に余分な生地があると、そのぶんお尻が大きく見えてしまいます。
さらに、余分な股下の生地はお尻が垂れて見える事も…!
ボトムスを買うときは必ず試着し、股下の余分ができない、少ない物を選びましょう。

最後はお尻部分のデザインです。

ボトムスには様々なバックデザインがありますが、ポケットが小さくない物を選びましょう。
ポケットが小さいとお尻の輪郭を大きく見せてしまいますので、気になっているお尻が強調されてしまう事に…。
さらにポケットの位置が上部だとお尻が上がっているように見えますので、たれ尻さんにもおすすめのデザインです。

そしてもう一つおすすめのバックデザインは、デニムパンツにはよくあるデザインなのですが、お尻の部分がV字になっている物です。
こちらは無い物と比べると、よりお尻の面積が小さく見えますのですすめです!

終わりに

今回は自分のお尻がどうして大きくなってしまったのか、そして、お尻を大きくしていた何気ない普段の行動。
さらにお尻の大きさをカバーできるボトムス選び方を紹介させていただきました。

大きなお尻が原因でパンツスタイルを諦めていた方も、大きなお尻をカバーしてくれるボトムスを選ぶことで、パンツスタイルにもチャレンジしやすくなります。
一度自分に合ったボトムスを探してみてください!

お尻は急には小さくできませんので、お尻を小さくするための運動や、お尻を大きくしていた日常の生活の見直しが必要です。
自分のお尻が大きい原因を知り、普段の行動も改善していきましょう。

具体的にお尻を小さくするトレーニング方法を調べましたので、お尻が大きくて悩んでいるだけでなく小さくしたいと思っている方は、こちら(大きなお尻にさよならを!お尻を小さくするために今からできるエクササイズ)も良ければ、見てみてください。
お尻が大きくなってしまった原因が特定できれば対処方法も探しやすく、理想のお尻に一歩近づけます。

\ SNSでシェアしよう! /

CROTHO公式ホームページ | トレーニングやダイエットなどをブログ形式でご紹介の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

CROTHO公式ホームページ | トレーニングやダイエットなどをブログ形式でご紹介の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

clearjapan

CROTHO編集部は女性に向けて本当に効果的な健康情報を配信すべく日々色々な情報を配信しています。ただ、ダイエットという視点だけではなく、しっかりとした体力づくりやかんたんにできる筋肉トレーニング、楽しく運動できるアウトドア・レジャーなども色々な視点で配信していますので、楽しくご覧ください!

この人が書いた記事  記事一覧

  • 健康!正しい姿勢!ダイエット!話題のピラティスでエクササイズ

  • 今日から実践できる!簡単な方法で気になるふくらはぎを細くしよう!

  • ジョギングで効果的に痩せる方法&さらに効果が出やすくなるポイントとは

  • ストレッチ、痩身、凝り解消効果があるヨガポーズを分かりやすく5つ紹介!

関連記事

  • ジョギングで効果的に痩せる方法&さらに効果が出やすくなるポイントとは

  • 楽しい!遊び感覚で出来るバランスボードでバランス力を養おう!

  • 忙しい方必見!簡単時短エクササイズで足を細くしよう!毎日10分からできる美脚トレーニング

  • 意外な事実!ダイエット初心者は無理なくストレッチから始めてみよう!

  • お菓子もお酒も大好き!でも痩せたい…それを叶える深田恭子ダイエット

  • ミランダカーも実践した!ゆるくダイエットするなら5.2ダイエット